無線LAN親機に無線パソコンやゲーム機をAOSSで追加接続したところ、今までつながっていた機器がインターネットにつながらなくなりました。

公開日:

更新日:

ID: 122

Q

詳細

親機に無線パソコンやゲーム機をAOSSで追加接続したところ、今までインターネットに接続できていたパソコンや スマートフォンがインターネットにつながらなくなりました。

対象機器

AOSSに対応した親機(旧機種)

詳細な型番は本ページ下部の『このご質問の対象となる商品・OS・接続機器を表示』をクリック(タップ)して確認してください

A

原因

一部の旧タイプの親機では、AOSSを実行したことによりSSID・暗号化キーが変更されます。
そのため、以前に手動接続していた機器は、SSID・暗号化キーが異なるため、無線接続が切断され、インターネット接続できなくなります。

対策

下記のいずれかの方法で再度無線接続を行ってください。

最下段に、初期化から再設定しAOSSを使用しない動画を掲載しています。テキスト版で上手くいかない場合、ご覧ください。

方法1. AOSSで接続

無線接続する機器

パソコンのみ

切断されたパソコンからAOSS接続することで、新しいSSID・暗号化キーで自動接続することができます。
接続したいパソコンまたはスマートフォンのOSを選択してください。

クライアントマネージャVを使用してAOSSで無線接続する方法

1. クライアントマネージャVをインストールします。

1) 商品に添付されているエアナビゲータCD(Ver.13.50以降)をCDドライブにセットします。
2) エアナビゲータのメニュー画面が表示されたら、画面下の[オプション]をクリックします。
3) [上級者向けインストール]をクリックし、「クライアントマネージャV」にチェックを入れ、[インストール開始]をクリックします。
4) 画面に従い、インストールを進めます。

パソコンにCDドライブがない場合や、エアナビゲータCDがない場合は以下のいずれかの方法でインストールしてください。

パソコンを一旦有線(LANケーブルで親機と接続)でインターネット接続し、 こちらのページ からクライアントマネージャVをダウンロードし、インストールします。

インターネットに接続できる他のパソコンで こちらのページ からクライアントマネージャVをダウンロードし、USBフラッシュメモリーなどに保存し、接続したいパソコンにダウンロードファイルをコピーし、実行します。

2.画面右下のタスクトレイにあるクライアントマネージャVアイコンを左クリックし、「接続先の作成」を選択します。

※図1

タスクトレイにアイコンが表示されない場合は、タスクトレイ内の下記のアイコンをクリックすることで表示されます。

※図2

※図3

クライアントマネージャVアイコン

通信中

未接続

無線LANアダプターなし

タスクトレイのクライアントマネージャVアイコンは状態によって変化します。

3.環境を確認します。

親機とパソコンの距離をできるだけ近づけます。

親機とパソコンをLANケーブルで接続している場合、LANケーブルをはずします。

セキュリティーソフトをインストールしている場合、一旦、ファイアウォール機能を無効にします。

4.クライアントマネージャVの「無線接続先の作成」画面が表示されますので、「WPS/AOSS」ボタンをクリックします。

クライアントマネージャVのバージョンによって、画面が異なります。

5.「自動セキュリティ設定中のエアステーション無線親機を探しています...」という画面に変わったら、親機のAOSSボタンを押します。

クライアントマネージャVの画面例
親機のAOSSボタン例

AOSSボタンの位置・ボタンを押す時間は、商品によって異なります。詳しくは親機の取扱説明書をご覧ください。

6.AOSSでの接続が始まりますので、画面が変わるまでしばらく待ちます。

接続開始画面

変化後画面

最適な無線接続方式が自動的に選択されるため、AOSSではなくWPSで接続される場合があります。

7.[AOSSで接続が完了しました]と表示されたら、接続先の名前を入力して、[保存して閉じる]をクリックします。

例 自宅-AOSS

WPSで接続された場合「WPS プッシュボタン式で接続が完了しました」と表示されたら接続先の名前を入力して、[保存して閉じる]をクリックします。(例.自宅-AOSS)

AOSSの場合の初期値は「無線親機の無線MACアドレス(WDS用)-AOSS」、WPSの場合の初期値は「無線親機の無線MACアドレス(WDS用)-WPS」です。

「ネットワークの場所の設定」画面が表示されたら、手順8・9を行ってください。

8.「無線接続先の作成が完了しました」と表示されたら、[閉じる]をクリックします。

9.「ネットワークの場所の設定」画面が表示されたら、場所を選択します。

例 「家庭」を選択

10.「ネットワーク設定が正しく設定されました」と表示されたら、[閉じる]をクリックします。

11.画面右下のタスクトレイのクライアントマネージャVアイコンが下記のアイコンになっていることを確認します。

※図4

タスクトレイにアイコンが表示されない場合は、タスクトレイ内の下記のアイコンをクリックすることで表示されます。

※図5

※図6

Webブラウザーを起動し、インターネットに接続できるか確認します。

方法2. 初期化して再設定

接続機器

パソコン・スマートフォン

接続したいパソコンまたはスマートフォンのOSを選択してください。
選択すると、下に接続方法が表示されます。

方法3. 手動接続(上級者向け)

親機のSSID・暗号化キーを確認し、手動で無線接続する

接続機器

パソコン・スマートフォン

1. インターネット接続できるパソコンで、親機のSSID・暗号化キーを確認します。

AOSS接続をすると非常に長いSSID・暗号化キーが自動生成されます。
既にインターネット接続できているパソコンで無線親機の設定画面を開き無線親機のSSID・暗号化キーを確認します。

SSID・暗号化キーの確認方法は以下のFAQをご確認ください。

2. 暗号化キーをコピー&ペーストして接続します。

パソコンを接続したい場合

1) 親機のSSID・暗号化キーをコピーし、テキストファイルにペーストして保存後、USBフラッシュメモリーなどに保存します。

2) USBフラッシュメモリーを無線接続したパソコンに取り付け、中を確認します。

スマートフォンを接続したい場合

以下のFAQを参考に、SSID・暗号化キーをスマートフォンにメールで送ります。

3. パソコン・スマートフォンから無線接続します。

SSID・暗号化キーは前の手順でコピーしたものを使用

参考動画

WZR2-G300Nを初期化しiPhoneで再設定

WHR-HP-Gを初期化しAndoridで再設定

WHR-AMG54を初期化しiPhoneで再設定

このご質問の対象となる商品・OS・接続機器を表示

商品

OS・接続機器

メルコ ID を登録

商品をお持ちのお客様は、ユーザー登録をすることで、
重要なお知らせや最新情報をお届けするほか、より簡単に各種サービスをご利用いただけます。