PS Vitaをインターネットにつなぐ方法(パスワード設定方法)

公開日:

更新日:

ID: 13868

Q

詳細

PS Vitaをインターネットにつなぐ方法(パスワード設定方法)

対象商品

Wi-Fiルーター全般

A

動画で確認

(下段テキスト版で不明な場合、ご覧ください)

動画の操作方法
早送り →キー 再生速度 動画再生中にオンマウスで右下に表示される歯車アイコンで設定
巻戻し ←キー 一時停止 動画再生中に画面上でクリック
ジャンプ 1,2,3・・9 キー 再生 一時停止中に画面上でクリック

テキスト版で確認

パソコンを無線でインターネットにつないでから、PS Vitaの設定を行ってください。

1. Wi-FiルーターのSSID・暗号化キーを確認し、メモします。

SSID BUFFALOで始まる14ケタの英数字・記号もしくは12ケタのMACアドレス
暗号化キー 13ケタの英数文字、端末上の[パスワード]欄に入力する値

802.11aと802.11gの両方に対応したWi-Fiルーターの場合、802.11a用と802.11g用の2つのSSIDが記載されています。

[PIN] に記載の文字列は暗号キー(パスワード)とは異なります。

暗号化キーは[l (エル)]、[o (オー)]、[q (キュー)]、[z (ゼット)]を除く アルファベット(a~k、m、n、p、r~y)と数字[0~9]を組み合わせた英数文字です。

SSID、暗号化キーの確認方法は下記をご参照ください。

Wi-Fiルーターにセットアップカードが添付されている場合

セットアップカードにもSSID・暗号化キーが記載されています。
セットアップカードの見方がわからない場合は、下記リンクをご確認ください。

Wi-FiルーターにSSIDとKEYのラベルがある場合

例1

WZR-1750DHP

商品底面に貼られたラベルに記載されています。

802.11a用と802.11g用のSSIDが記載されています。

例2

WHR-G301N

商品背面に貼られたラベルに記載されています。

例3

WXR-1900DHP

商品側面のカバー内のラベルに記載されています。

802.11a用と802.11g用のSSIDが記載されています。

例4

WHR-300HP2

商品底面に貼られたラベルに記載されています。

Wi-FiルーターにSSIDとKEYのラベルがない場合(WHR-G、WHR-HP-G、WZR2-G300Nなど)

下記動画の2分46秒以降を確認し、SSIDと暗号化キー(端末上で[パスワード]欄に入力する値)をご確認ください。

このタイプの機種で既に他の端末とAOSSで接続済みの場合、暗号化キーが50桁以上になっている場合があります。


2.PS Vitaの電源を入れ、"ホーム" 画面から [設定] をタップします。

3.[はじめる] をタップします。

4.[ネットワーク] をタップします。

5.[Wi-Fi設定] をタップします。

6."Wi-Fi設定" の画面が起動したら、画面を下までスクロールします。
[WPS]をタップします。

7.[手動で入力する] をタップします。

8.手順1で確認したSSIDを、[SSID] 欄にタップします。

9.[セキュリティー方式] 欄をタップし、[WPA-PSK/WPA2-PSK] をタップします。

10.SSID、セキュリティー方式、パスワード(暗号化キー)を設定したら、[OK] をタップします。

11.SSIDの左側に緑のまるが表示され、画面左上に無線接続のマークが表示されることを確認します。

12.ホーム画面で、[ブラウザー] をタップして、インターネット接続を確認します。
インターネットの画面が表示されたら、設定完了です。

ブラウザーをタップしてもインターネットの画面が表示されない場合、画面右側のアイコンをタップして、
インターネット接続を確認します。
過去のインターネット接続状況により、アイコンは異なります。

以上で設定完了です。

"プレイステーション" および "PS Vita" は、株式会社ソニー・コンピュータエンタテインメントの登録商標です。

このご質問の対象となる商品・OS・接続機器を表示

商品

OS・接続機器

メルコ ID を登録

商品をお持ちのお客様は、ユーザー登録をすることで、
重要なお知らせや最新情報をお届けするほか、より簡単に各種サービスをご利用いただけます。