Wi-Fiルーターを最新のファームウェアにアップデートする方法(オンラインアップデート)

公開日:

更新日:

ID: 15177

Q

Wi-Fiルーター(無線LAN親機)を最新のファームウェアにアップデートする方法(オンラインアップデート)

A

最新のファームウェアにアップデートすることで、Wi-Fiルーターの不具合が修正されたり新機能が追加されたりします。
ファームウェアは、常に最新版をお使いいただくことを推奨しております。

ファームウェアのアップデートは以下の3通りの方法があります。

アップデート方法 パソコン スマホ
方法1 手動更新(別ページへリンク) ×
方法2 オンラインバージョンアップ
方法3 自動更新機能を利用
(対応商品の場合のみ・別ページへリンク)

ここでは 方法2:オンラインバージョンアップ機能でアップデートする方法 を案内します。

動画で確認する

iPhoneでの設定動画をご覧になりたい方はこちら

Windows 10編
動画の操作方法
早送り →キー 再生速度 動画再生中にオンマウスで右下に表示される歯車アイコンで設定
巻戻し ←キー 一時停止 動画再生中に画面上でクリック
ジャンプ 1,2,3・・9 キー 再生 一時停止中に画面上でクリック
テキスト版で確認する

1. Wi-Fiルーターの設定画面を表示します。

2. 設定画面によってアップデート方法が異なります。

ご利用のWi-Fiルーターの画像をクリックしてください。

設定画面1

1. [詳細設定]を選択します。

2. [管理] - [ファームウェアの更新] を選択します。

3. 「自動更新(オンラインバージョンアップ)」または、「オンラインバージョンアップ」にチェックを入れ、[更新実行] を選択します。

4. 更新可能なファームウェア一覧の最新ファームウェアバージョンにチェックを入れ、[更新実行] をクリックします。

5. Wi-Fiルーター本体のBUFFALOランプが赤色点滅を開始します。BUFFALOランプが消灯するまで約5分お待ちください。

ファームウェアの更新中(BUFFALOランプ点滅中)は、絶対に本体の電源を切らないで下さい。

6. ファームウェアのバージョンは、Wi-Fiルーターの設定画面で[ステータス]- [システム] を選択すると、商品名欄の「Ver」に表示されます。

最新のファームウェアバージョンが表示されたら、ファームウェアのアップデート完了です。

設定画面2

1. 設定画面が表示されたら、[管理設定] - [ファームウェア更新] を選択します。

2. 「自動更新(オンラインバージョンアップ)」にチェックを入れ、[更新実行] を選択します。

3. 更新可能なファームウェア一覧の最新ファームウェアバージョンにチェックを入れ、[更新実行] をクリックします。

4. Wi-Fiルーター本体のDIAGランプが赤色点滅を開始します。DIAGランプが消灯するまで約5分お待ちください。

DIAGランプが赤色点滅している間は、故障の原因となりますのでWi-Fiルーターの電源をOFFにしないでください。

5. DIAGランプが赤色点滅している間は、故障の原因となりますのでWi-Fiルーターの電源をOFFにしないでください。

最新のファームウェアバージョンが表示されたら、ファームウェアのアップデート完了です。

参考動画(オンラインアップデート)

WSR-600DHP×iPhone

WSR-600DHP×Android

WHR-300HP2×iPhone

WHR-300HP2×Android

このご質問の対象となる商品・OS・接続機器を表示

商品

OS・接続機器

メルコ ID を登録

商品をお持ちのお客様は、ユーザー登録をすることで、
重要なお知らせや最新情報をお届けするほか、より簡単に各種サービスをご利用いただけます。