スマートフォンをWi-Fiルーターに接続する方法(1台目) 4 QRSetup接続

公開日:

更新日:

ID: 15725

Q

Wi-Fiルーターにまだ何も機器が接続されていません。
スマートフォンを無線接続する方法を知りたいです。

スマートフォンをWi-Fiルーターに接続する方法(1台目)
このFAQの内容は全部で5ページ(接続方法によっては4ページ)です。
1. インターネットの契約および開通の確認
2. Wi-Fiルーターの初期化
3. 接続する方法を選択する
4. 手動接続(1)  AOSS2接続  QRSetup接続(このページ)
5. 手動接続(2)

※すでに1台以上機器(パソコン・スマートフォン)がインターネット接続されており、追加でスマートフォンを無線接続する方法はこちら

A

4. QRSetup接続

スマートフォンとWi-FiルーターをQRSetupで接続します。

下記のタブより、接続したいスマートフォンの機種を選択してください。
選択すると、下に接続方法が表示されます。

iPhoneで無線接続する方法(QRSetup)

動画で手順を見る

動画の操作方法

早送り →キー 再生速度 動画再生中にオンマウスで右下に表示される歯車アイコンで設定
巻戻し ←キー 一時停止 動画再生中に画面上でクリック
ジャンプ 1,2,3・・9 キー 再生 一時停止中に画面上でクリック

テキスト版で手順を見る

以下の手順を行う前に、App Store(アップストア)より、「QRsetup」をダウンロードして、お使いの機器にインストールしておいてください。

1. QRコードが記載してある箇所をあらかじめ確認しておきます。

QRコードの記載場所

QRコードは、付属の「セットアップカード」などに記載されています。
お買い上げ時は、商品の背面や底面に収納されています。

※商品によって収納場所が異なります。
※画像は一例です。

2. お使いの機器にインストールした「QRsetup」をタップし、起動します。

一般的なQRコードリーダーでは設定できません。必ず「QRsetup」をダウンロードし、ご利用ください。

3. [読み取りを始める]をタップします。

4. セットアップカードに記載されているQRコードをカメラにかざします。
読み取れると自動的に次の画面に切り替わります。

5. [次へ]をタップします。

6. 下記ダイアログが表示されたら、[許可]をタップします。

7. [インストール]をタップします。

端末にパスコードが設定されている場合、次にパスコードの入力を求められます。自身で設定しているパスコードを入力してください。

8. [インストール]をタップします。

9. [インストール]をタップします。

10. [完了]をタップします。

11. 下記画面が表示されたら、続行をタップします。

iOS9のみ、タップしなくても自動的に次画面に切り替わります。

12. 30秒待ちます。

13. 下記画面が表示されたら設定は完了です。
ホーム画面に戻り画面上部のWi-Fiアイコンが表示されることを確認してください。

Wi-Fiにつながらない場合は、お使いの機器をいったん再起動(電源のOFF/ON)してください。


「Internet 回線判別中」または「認証が必要です」の画面が表示された場合

1.[Internet側の確認を行う]をクリックします。

2.ログイン画面が表示されたら、ユーザー名とパスワードを入力して、[ログイン]をクリックします。

※ 画像は一例です。

出荷時のユーザー名・パスワード
商品にセットアップカードが付属している場合
ユーザー名 admin
パスワード password、もしくはセットアップカードに記載されているパスワード
商品にセットアップカードが付属していない場合
ユーザー名 root
パスワード (空白)

設定画面にログインするためのユーザー名・パスワードは、無線接続するためのSSID・パスワード(暗号化キー・セキュリティ-キー)とは異なります。

パスワードを変更した場合は、変更後のパスワードを入力してください。

「他のユーザーがログイン中です」と表示された場合は、Wi-Fiルーターの再起動が必要です。
Wi-Fiルーターの電源を一旦切り、再度入れなおした後、2分ほど待ってから再度ブラウザーを起動してください。

「v6プラスへの接続を検出しました(※1)」という画面が表示されたときは、[進む]をクリックし、手順4へ進んでください。

※1. v6プラス対象商品のみ

3.プロバイダーの資料にしたがって各項目を入力し、[進む]をクリックします。

入力画面例1

※ 画像はフレッツ回線の例

入力画面例2

※ 画像はフレッツ回線の例

プロバイダー情報の設定

接続先ユーザー名

接続先パスワード

プロバイダー別の各項目の名称、入力例は下記FAQをご確認ください。

画像はフレッツ回線の例です。フレッツ回線以外の場合は、「フレッツ以外の場合」または「こちら」をクリックしてください。

eo光をご利用で、認証IDに「@HF1G」「@HFA」「@MF1」 など@以降が記載されている場合は、「こちら」をクリックせずこの画面で入力してください。

eo光で認証IDに@以降がない場合や、その他の電力系光通信(ビビック、コミュファ、メガエッグ、ピカラなど)の場合は、「こちら」をクリックしてから接続ユーザー名・パスワードを入力してください。

DNS(ネーム)サーバーアドレスは、プロバイダーの資料・ハガキに記載がない場合、入力は不要です。

上記以外の設定はフレッツ回線で該当するサービスをお使いの場合のみ設定してください。

4. インターネットへの接続確認画面が表示されます。

接続確認は時間がかかることがあります。画面が完全に切り替わるまでしばらくお待ちください。

5.「接続成功です!」という画面が表示されたら、Webブラウザーを終了します。

設定は以上です。

接続できない場合は

Wi-Fiにエラー(例 認証に問題)が表示され、インターネットに接続できない場合は以下のFAQをご確認ください。

接続ユーザー名、パスワードの再確認
接続ユーザー名・パスワードを入力した場合、正しく入力しているか確認します。

モデムや終端装置の電源を一定時間切ります。
使用するモデムや終端装置などによっては、電源を一定時間切らなくてはならない場合があります。モデムや終端装置とWi-Fiルーターの電源を30分以上切ってから、再度電源を入れ、設定をお試しください。