最新のファームウェアにアップデートする方法(TeraStation)

公開日:

更新日:

ID: 2576

Q

最新のファームウェアにアップデートする方法(TeraStation)

ご案内

トラブル解決フロー・・・TeraStation編 LinkStation編

A

ファームウェアを最新版にアップデートする方法を説明します。

ファームウェアを最新版にアップデートすることで機能が追加されたり問題が修正されたりします。

TS-2RZH、TS-2RZS、TS5000、TS5000NシリーズでiSCSI接続中の注意事項
iSCSIイニシエーターから接続解除を行った後にファームウェアアップデートを実施してください。

ファームウェアのアップデートを行う前に

ファームウェアアップデートでデータは削除されませんが、念のため事前にデータのバックアップを行うことを推奨します。

商品と同じネットワークアドレスのパソコンから操作を行ってください。
ファームウェアアップデート中は共有フォルダへのアクセスができなくなります。アクセスのない時間に行ってください。

ファームウェアアップデートを行う前に動作しているソフトウェアを終了してください。また、セキュリティーソフトウェアも一時的に停止してください。

ウイルスバスター

ウイルスバスター クラウドは、パーソナルファイアウォール機能がないため、操作は不要です。

1.画面右下のタスクトレイ内に表示される"ウイルスバスター"のアイコンを右クリックし、メイン画面を起動します。

2."パーソナルファイアウォール"を無効にします。

無線接続の設定が完了した後、ファイアウォール機能を有効に戻す場合は、同様の手順で"パーソナルファイアウォール"を有効にします。

ノートン・インターネットセキュリティ

1.画面右下のタスクトレイ内に表示される"Norton Internet Security"のアイコンを右クリックし、[スマートファイアウォールを無効にする]をクリックします。

2.[セキュリティ要求]ウィンドウの[期間を選択してください。]ドロップダウンリストでスマートファイアウォールをオフにする期間を選択します。

3.[OK]をクリックします。

無線接続の設定が完了した後、ファイアウォール機能を有効に戻す場合は、タスクトレイ内に表示される"Norton Internet Security"のアイコンを右クリックし、[スマートファイアウォールを有効にする]をクリックします。

カスペルスキーインターネットセキュリティ

1.画面右下のタスクトレイ内に表示される"カスペルスキーインターネットセキュリティ"のアイコンを右クリックし、[保護機能の一時停止]をクリックします。

2.「一時停止」を選択し、「保護機能の一時停止」をクリックします。

無線接続の設定が完了した後、ファイアウォール機能を有効に戻す場合は、画面右下のタスクトレイ内に表示される"カスペルスキーインターネットセキュリティ"のアイコンをクリックし、セキュリティインジケーターをクリックし、保護機能の[再開]をクリックします。

ウイルスセキュリティZERO

1.画面右下のタスクトレイ内に表示される"ウイルスセキュリティ"のアイコンを右クリックし、[設定とお知らせ]をクリックします。

2."不正侵入を防ぐ"からファイアウォールの設定を無効(開放)にします。

無線接続の設定が完了した後、ファイアウォール機能を有効に戻す場合は、パソコンを再起動してください。

マカフィー・インターネットセキュリティ

1.画面右下のタスクトレイ内に表示されるマカフィー・インターネットセキュリティのアイコンをダブルクリックします。

2.[Webと電子メールの保護]をクリックします。

3.[ファイアウォール]リンクをクリックします。

4.[ファイアウォール オプション] ウィンドウで、[オフにする] ボタンをクリックします。

5.再開時間を選択し、[オフにする] をクリックします。

無線接続の設定が完了した後、ファイアウォール機能を有効に戻す場合は、同様の手順でファイアウォールの設定を有効(オン)にします。

TeraStationのファームウェアをアップデートする方法は、下記の2つがあります。

手動アップデート

オンラインアップデート

本ページでは、「1.手動アップデート」の方法を説明します。

手動アップデート方法

動画で確認したい場合はこちら

動画で確認 (TeraStationファームウェアの更新方法_例.TS5400D)

再生されない場合は こちら

1.ファームウェアをダウンロードしてパソコンに保存します。

お使いの商品名をクリックいただき、お使いのOS用のファームウェアアップデーターをダウンロードしてください。

4.ファームウェアをアップデートするTeraStationを選択して[ファームウェア更新]をクリックします。
ファームウェアバージョンが既に最新版の場合はアップデートできません。

5.TeraStationの管理者パスワードを入力して[OK]をクリックします。
商品出荷時のパスワードは"password"に設定されています。

6.完了メッセージが表示されたら[OK]をクリックします。

7.アップデーターの[終了]をクリックします。

「利用情報の送信」機能を停止する方法

「利用情報の送信」機能に対応したファームウェアを適用すると、定期的にTeraStationの利用情報が当社のサーバーへ自動送信されます。
利用情報を送信したくない場合は、下記の手順にて設定の変更を行ってください。

1.TeraStationの設定画面を表示します。

2.[詳細設定]‐[管理]‐[アップデート]‐[アップデート通知]をクリックします。

3.「利用情報を送信」を無効に設定します。

このご質問の対象となる商品・OS・接続機器を表示

商品

OS・接続機器

メルコ ID を登録

商品をお持ちのお客様は、ユーザー登録をすることで、
重要なお知らせや最新情報をお届けするほか、より簡単に各種サービスをご利用いただけます。