一部(特定)のパソコンからTeraStationにアクセスできません

公開日:

更新日:

ID: 14267

Q

詳細

一部(特定)のパソコンからTeraStationにアクセスできません

対象商品

本ページ末尾の『このご質問の対象となる「商品・OS・接続機器」を表示』をクリックして確認してください。

A

すべてのパソコンからTeraStationへの接続が切断されてアクセスできない場合は下記を確認してください。

「*」にはそれぞれそれぞれ1文字以上の番号・アルファベットが入ります。


原因

TeraStationのIPアドレスが適切ではありません。
各LAN端子に同じセグメントのIPアドレスを設定すると、通信が不安定になることがあります。

対策

1. TeraStationの設定画面でIPアドレスを確認します。確認方法はこちら

2. LAN1とLAN2のセグメントが同一の場合、セグメントが同一にならないようにIPアドレスを修正します。

同一セグメントに設定した例(NG例)

LAN1:192.168.11.10
LAN2:192.168.11.12
※サブネットマスク 255.255.255.0 の場合

異なるセグメントに設定した例(OK例)

LAN1:192.168.11.10
LAN2:192.168.100.12
※サブネットマスク 255.255.255.0 の場合


原因

使用しているパソコンが対応OSではありません。

対策

TeraStationに対応しているOSからアクセスしてください。対応OSは各商品の仕様を確認してください。


原因

パソコンのIPアドレスが適合していません。

対策

1.TeraStatonのIPアドレスを確認します。

2.パソコンのIPアドレスをネットワークに適合した値に変更します。

TeraStationとパソコン間にルータを設置している場合
ネットワーク管理者にパソコンのIPアドレス設定方法を確認してください。


原因

パソコンとTeraStationの経路のLANケーブルが外れています。

対策

LANケーブルでパソコンを既存のネットワークに接続してください。また、接続できない場合はLANケーブルの変更や接続ポートの変更をお試しください。


原因

パソコンのセキュリティーソフトウェアが影響しています。

対策

セキュリティーソフトウェアを一時的に停止して動作を確認します。

ウイルスバスター

ウイルスバスター クラウドは、パーソナルファイアウォール機能がないため、操作は不要です。

1.画面右下のタスクトレイ内に表示される"ウイルスバスター"のアイコンを右クリックし、メイン画面を起動します。

2."パーソナルファイアウォール"を無効にします。

無線接続の設定が完了した後、ファイアウォール機能を有効に戻す場合は、同様の手順で"パーソナルファイアウォール"を有効にします。

ノートン・インターネットセキュリティ

1.画面右下のタスクトレイ内に表示される"Norton Internet Security"のアイコンを右クリックし、[スマートファイアウォールを無効にする]をクリックします。

2.[セキュリティ要求]ウィンドウの[期間を選択してください。]ドロップダウンリストでスマートファイアウォールをオフにする期間を選択します。

3.[OK]をクリックします。

無線接続の設定が完了した後、ファイアウォール機能を有効に戻す場合は、タスクトレイ内に表示される"Norton Internet Security"のアイコンを右クリックし、[スマートファイアウォールを有効にする]をクリックします。

カスペルスキーインターネットセキュリティ

1.画面右下のタスクトレイ内に表示される"カスペルスキーインターネットセキュリティ"のアイコンを右クリックし、[保護機能の一時停止]をクリックします。

2.「一時停止」を選択し、「保護機能の一時停止」をクリックします。

無線接続の設定が完了した後、ファイアウォール機能を有効に戻す場合は、画面右下のタスクトレイ内に表示される"カスペルスキーインターネットセキュリティ"のアイコンをクリックし、セキュリティインジケーターをクリックし、保護機能の[再開]をクリックします。

ウイルスセキュリティZERO

1.画面右下のタスクトレイ内に表示される"ウイルスセキュリティ"のアイコンを右クリックし、[設定とお知らせ]をクリックします。

2."不正侵入を防ぐ"からファイアウォールの設定を無効(開放)にします。

無線接続の設定が完了した後、ファイアウォール機能を有効に戻す場合は、パソコンを再起動してください。

マカフィー・インターネットセキュリティ

1.画面右下のタスクトレイ内に表示されるマカフィー・インターネットセキュリティのアイコンをダブルクリックします。

2.[Webと電子メールの保護]をクリックします。

3.[ファイアウォール]リンクをクリックします。

4.[ファイアウォール オプション] ウィンドウで、[オフにする] ボタンをクリックします。

5.再開時間を選択し、[オフにする] をクリックします。

無線接続の設定が完了した後、ファイアウォール機能を有効に戻す場合は、同様の手順でファイアウォールの設定を有効(オン)にします。


原因

Macの固有情報が影響しています。

対策

商品の設定画面から[Mac OS の固有情報を削除する]を選択してディスクチェック行います。


原因

Windows 7に依存しています。

対策

TeraStationのファームウェアを最新版にアップデートして動作をご確認ください。


上記で改善しない場合にお試しください。

対策

TeraStationを再起動して動作をご確認ください。

TeraStationのファームウェアを最新版にして動作をご確認ください。

TeraStationのネットワーク設定を初期化して動作をご確認ください。

本体の問題かネットワークの問題かを切り分けのため、TeraStationとパソコンをLANケーブルで直接接続して動作をご確認ください。 本体の問題かネットワークの問題かを切り分けのため、TeraStationとパソコンをLANケーブルで直接接続して動作をご確認ください。このとき、パソコンとTeraStationのIPアドレスは同一のネットワークになるようにします。

改善しない場合は、修理センターに修理を依頼してください。

このご質問の対象となる商品・OS・接続機器を表示

商品

OS・接続機器