スマートフォンをWi-Fiルーターに接続する方法(2台目以降) 2 手動接続(1)

公開日:

更新日:

ID: 15733

Q

Wi-Fiルーターに既に1台以上機器(パソコン・スマートフォン)が接続されて、インターネット接続できています。
追加でスマートフォンを無線接続する方法を知りたいです。

スマートフォンをWi-Fiルーターに接続する方法(2台目以降)
このFAQの内容は全部で3ページです。(接続方法によっては2ページ)
1. 接続する方法を選択する
2. 手動接続(1)(このページ)   AOSS2接続    QRsetup接続
3. 手動接続(2)

Wi-Fiルーターに接続している機器が1台もない場合はこちら(スマートフォンを無線接続する方法)

A

2. 手動接続(1)SSID・暗号化キーの確認

Wi-FiルーターのSSID・暗号化キーを確認します。
SSID・暗号化キーを下記手順で確認し、メモしたら、本ページ最上部(あるいは最下部)の「次へ」をクリックしてください。

動画で確認

テキスト+静止画で確認

Wi-Fiルーターにセットアップカードが添付されている場合

セットアップカードにもSSID・暗号化キーが記載されています。
セットアップカードの見方がわからない場合は、下記リンクをご確認ください。

Wi-FiルーターにSSIDとKEYのラベルがある場合

例1

WZR-1750DHP

商品底面に貼られたラベルに記載されています。

802.11a用と802.11g用のSSIDが記載されています。

例2

WHR-G301N

商品背面に貼られたラベルに記載されています。

例3

WXR-1900DHP

商品側面のカバー内のラベルに記載されています。

802.11a用と802.11g用のSSIDが記載されています。

例4

WHR-300HP2

商品底面に貼られたラベルに記載されています。

※Wi-FiルーターにSSIDとKEYのラベルがない場合

(WHR-G、WHR-HP-G、WZR2-G300Nなど)

上記参照FAQの動画の後半、または「方法2」を確認し、SSIDと暗号化キー(端末上で[パスワード]欄に入力する値)をご確認ください。

このタイプの機種で既に他の端末とAOSSで接続済みの場合、暗号化キーが50桁以上になっている場合があります。

設定画面で確認する手順を表示

Wi-Fiルーターの設定画面でSSID・暗号化キーを確認する方法

Wi-Fiルーターの設定画面を表示し、SSID・暗号化キーを確認します。
下記手順にて確認を行ってください。

1.Wi-Fiルーターに接続しているパソコンやスマートフォンで、設定画面を表示します。

1)ブラウザー(InternetExplorer・FireFox・Google Chromeなど)を起動します。

2)アドレス入力欄に、「http://192.168.11.1」と入力し、Enterキーを押します。

3)ログイン画面が表示されたら、ユーザー名・パスワードを入力します。

商品出荷時のユーザー名・パスワード
商品にセットアップカードが付属している場合
ユーザー名 admin
パスワード password、もしくはセットアップカードに記載されているパスワード
商品にセットアップカードが付属していない場合
ユーザー名 root
パスワード (空白)

設定画面を表示するパスワードは、無線接続の際に必要なパスワード(暗号化キー・セキュリティ-キー)とは異なります。
パスワードを変更した場合は、変更後のパスワードを入力してください。

上記方法で設定画面が表示できない場合は、こちらの手順で設定画面を表示してください。
(別ウィンドウで表示されます。設定画面が表示できたら本画面に戻り、以下手順に進んでください)

表示された設定画面によって操作方法が異なります。
ご利用のWi-Fiルーターの設定画面を確認してください。

設定画面の色、デザインは機種によって異なる場合があります。類似しているものを選択してください。

上記以外の画面の場合

WER-A54G54(ファームウェアVer.1.10未満)
WER-AG54(ファームウェアVer.1.12β未満)

1. [詳細設定] ボタンをクリックし、[無線設定] - [AOSS] を開きます。

2. [AOSS動作設定] 欄に表示される「暗号化レベル」を確認します。

3.[現在のセキュリティ情報] 項目にSSID(ESSID)と暗号化キー(WEP/TKIP/AES)が表示されます。
手順2で確認した「暗号化レベル」の項目に表示されている [SSID] [暗号化キー] を確認します。

2つの無線モード(IEEE802.11a、IEEE802.11g など)がある商品は無線モードごとにSSID(SSID)・暗号化キー(事前共有キー)があります。
手順2で確認した「暗号化レベル」の項目に表示されている [SSID] [暗号化キー] を確認します。

※ 画像は一例です。


設定画面1

1.[無線LAN]をクリックします。

※ 画像は一例です。

2.SSID、暗号化キーの値を確認します。

※ チャンネルが表示されている場合の例

接続するパソコンやスマホ、ゲーム機が802.11ac/n/aに対応していなければ、802.11n/g/bのSSID・暗号化キーで接続してください。

※ チャンネルが表示されていない場合の例


設定画面2

設定画面TOPに表示されるAOSS/WPSボタンの色により確認手順が異なります。

※ 画面は一例です。
※ WPSボタンはWPS対応の機種のみに表示されます。

以下のタブより選択し、タブ下に表示されるを確認してください。

AOSSボタンとWPSボタンの両方が青い場合は、「AOSSボタンが青色」を選択してください。


設定画面3

1.[アドバンスト(詳細設定)]ボタンをクリックし、[管理]-[AOSS]を開きます。

※ 画像は一例です。

2.[AOSS]画面の[現在の暗号化情報]項目もしくは、[現在のセキュリティ情報]項目にSSID(ESSID)および暗号化キー(WEP/TKIP/AES)が表示されます。

[現在の暗号化情報]項目もしくは、[現在のセキュリティ情報]項目に画面に"現在設定されているAOSSデータはありません" と表示される場合は、暗号化キーを手動で設定しているか暗号化キーを設定していません。

下記手順にて再設定をしてください。

確認手順は以上です。



上記を確認したら、次の手順「3.手動接続(2)」へ進んでください。