バックアップが失敗(液晶/NAS Navigator2に「I54」が表示)した場合の対応方法

公開日:

更新日:

ID: 8423

Q

詳細

バックアップが失敗(液晶/NAS Navigator2に「I54」が表示)した場合の対応方法

使用する機器

バックアップ元

TeraStation

バックアップ先

USB接続HDD または TeraStation

対象商品

本ページ末尾の『このご質問の対象となる「商品・OS・接続機器」を表示』をクリックして確認してください。

A

エラー表示の確認

1. 本体の液晶ディスプレイに「I54」と表示された場合、バックアップが失敗しています。

液晶のない商品はNAS Navigator2や商品の設定画面で表示をご確認ください。

※ TS5010シリーズ例

TS1000シリーズでは電源ランプが橙色に点滅します。

2. エラー音が鳴り続けている場合は、液晶画面の横にあるDISPLAYボタンまたはファンクションボタンを一度押してください。

バックアップタスクの成功、またはバックアップタスクの削除でエラーが消えます。

バックアップエラー対応方法


原因

バックアップ中に通信が切断されました。
またはバックアップ先(USB接続HDDまたはTeraStation)が正しく接続されていない可能性があります。

対策

以下を参考にバックアップタスクを作成しなおします。

以下よりご利用の商品を選んで手順を確認してください。

「*」にはそれぞれ1文字以上の番号・アルファベットが入ります。


原因

使用できない文字が使用されている可能性があります。

対策

ファイル、フォルダ名に使用できない文字がある場合は、変更してください。


原因

バックアップ中にバックアップ元のファイルを更新した可能性が考えられます。

対策

バックアップ中にバックアップ元のデータを更新した場合は、バックアップエラーとなるため、更新しないように運用してください。


原因

1ファイル4GB以上のファイルをバックアップした可能性があります。 (※1)

※1.バックアップ先がUSB接続HDDの場合

対策

USB接続HDDのフォーマット形式がFAT32の場合、1ファイルが4GB以上のファイルはバックアップできません。
1つのファイルを4GB未満で運用するか、USBハードディスクのフォーマットをXFS、EXT3に変更してください。


原因

サブフォルダーのアクセス権限設定を保持する設定になっている(※2)

※2.サブフォルダー対象商品のみ

対策

サブフォルダーのアクセス権限設定を無効にするか バックアップ先を変更してください。


以上の方法で改善しない場合

バックアップ元のTeraStationの設定画面でバックアップログを出力する設定を行い、エラーが発生した場合の対処方法をご確認ください。

バックアップログ設定方法

「*」にはそれぞれそれぞれ1文字以上の番号・アルファベットが入ります。

対処方法

バックアップログに表示されるcode番号によって対処方法が異なります。

TS-X、TS-VおよびTS-2RZ(ファームウェアVer.1.40以前)をご利用で上記の対処法でも改善できない場合は以下を確認してください。

このご質問の対象となる商品・OS・接続機器を表示

商品

OS・接続機器

メルコ ID を登録

商品をお持ちのお客様は、ユーザー登録をすることで、
重要なお知らせや最新情報をお届けするほか、より簡単に各種サービスをご利用いただけます。