発売時期:

BIJ-POE-4P/HGシリーズ

BIJ-POE-4P/HG

19インチラック対応
収納ボックス対応

JANコード: 4981254646106

特長

IEEE802.11n無線アクセスポイントの性能を最大限に生かす高出力PoE給電対応

IEEE802.3at-Draft3.0(ハイパワー)規格に準拠、従来の規格にも対応

LANケーブル(※1)で従来規格(IEEE802.3af)の約2倍以上の電力をPoE給電するIEEE802.3at-Draft3.0(ハイパワー)規格に準拠。IEEE802.11n対応の高速無線LANアクセスポイントなど(※2)の高出力給電を必要とする受電機器に対して、最大30Wの電力を供給することが可能です。

また、従来規格IEEE802.3afの受電機器にも給電可能(※3)なので、従来のPoE受電機器を生かしたままスムーズな入れ替えができます。

また、独自のハイパワー給電規格にも対応しており、バッファロー製IEEE802.11n対応の高速無線LANアクセスポイントへのハイパワー給電を実現します。

動作確認済PoE受電機器

・バッファロー WAPM-APG300N(独自ハイパワー)
・バッファロー WAPM-AG300N(IEEE802.3af)
・アルバネットワークス AP-125(IEEE802.3at-Draft)
・アルバネットワークス AP-105(IEEE802.3af)

※ WAPM-APG300Nはバッファロー独自ハイパワー規格です。
※1. カテゴリー5e以上必須です。
※2. PoE受電機器がIEEE802.3at-Draft3.0受電対応であることが必要です。
※3. 給電方式はTypeB:4-5、7-8による給電となります。

PoE給電機器の追加するだけで既存ネットワークをPoE対応

既存のネットワーク機器はそのままで、PoE機能を導入したいところにインジェクターを追加するだけ。Giga対応によりネットワーク環境を選ばず、ネットワーク機器の構成や設定の変更不要で、手軽にPoE対応のネットワークへアップグレードすることが可能です。

PoE受電機能対応の無線LANアクセスポイントやスイッチ、IP電話機等と併用することで、電源コンセントの位置を気にせず機器設置ができます。

PoE給電のみ対応、スイッチング機能はありません。別途スイッチングハブが必要となります。

『収納ボックス※』に対応


本製品には壁面取付用のネジ穴がついており、収納ボックス内の板へ取付が可能です。

収納ボックスへの設置イメージ

※収納ボックス対応条件:

製品および、使用に必要な装置(ACアダプター等)が1,520×920×128mmの収納ボックスに設置できる事

設置には別途製品に応じたネジをご用意ください。

製品周辺温度が製品仕様温度内で収まる様に設置をしてください。

柔軟にネットワークを構築・管理できる便利な機能

標準添付の取付金具で19インチラックに対応

標準添付の取付金具を使用すれば、19インチラック(EIA規格)へ1Uサイズで設置できます。

オプションにより、デスクサイド/壁面設置も可能

オプションのマグネットキット「BS-MGK-A」(別売)を用いればオフィスのスチールデスクへ手間なく取り付け可能です。更にオプションの壁面取付金具「LSW-KG5P」(別売)をマグネットキットと併用すればスチール以外の材質の場所へもマグネットで簡単取付可能です。

電源内蔵でコンセント周りがすっきり

ACアダプタを使用しない電源内蔵タイプなので、コンセント周りが煩雑にならず、すっきり。

商品のライフタイムを延ばす高信頼・安全設計

高いレベルの品質基準に裏付けられた、安心の3年間保証

設計/部品採用/動作テストなど、弊社独自の法人向け品質基準に裏付けされた安心の3年間保証を実現。
ネットワーク稼働率のアップと保守コスト削減をサポートします。

電解コンデンサーには高信頼の日本メーカー製を採用

長期使用で信頼性が求められるコンデンサー部分に高信頼の日本メーカー製電解コンデンサーを採用。

トラッキング防止加工済3P電源コードで安全性を向上

近年多発するトラッキング現象による障害を防ぐ、トラッキング防止加工済3P電源コードを採用し、安全性向上に貢献します。

外部からのノイズに対しても影響を受けにくい設計

電波漏洩防止に関する規格「VCCI ClassA」「FCC ClassA」の認証を取得。周囲の電化商品に悪影響を与えにくい高シールド性を実現。外部からのノイズに対しても影響を受けにくい設計により、商品本体の安定動作を実現しています。

特定有害物質使用制限指令「RoHS指令」準拠

RoHS基準値準拠

2006年7月からEU圏で施行された電気・電子機器に対する特定有害物質使用制限指令「RoHS指令」の基準値に準拠しています。

RoHS基準値についてはこちらをご覧ください。

従来PoE給電装置との比較

BIJ-POE-4P/HG
対応PoE規格
IEEE802.3at Draft3.0(TypeB、予備対4-5,7-8)
IEEE802.3af(TypeB、予備対4-5,7-8)
バッファロー独自高出力規格(予備対4-5,7-8)
IEEE802.3af(TypeB、予備対4-5,7-8)
ポート数
IN:4,OUT:4
IN:1,OUT:1
IN:4,OUT:4
IN:1,OUT:1
電源
内蔵
内蔵
ラックマウント
標準添付の金具で対応
BIJ-RMK-1U(別売)で対応
BIJ-RMK-1U(別売)で対応
バッファロー商品
対応機種
対応機器については「PoE動作確認済み機器一覧」をご覧ください。
備考 ■他社IEEE802.3af対応受電機器にも対応
■他社IEEE802.3atDraft3.0対応受電機器にも対応
■保証期間3年間
■他社IEEE802.3af対応受電機器にも対応
■保証期間3年間

仕様

対応情報 対応OSなどの対応情報は、対応情報ページからご確認いただけます。
対応PoE受電機器 動作確認済受電機器はこちらをご確認ください。
19インチラックマウント 対応(取付金具添付)
対応オプション(別売) マグネットキット 「BS-MGK-A
マグネット取付金具 「LSW-KG5P
準拠規格 IEEE802.3(10BASE-T)、IEEE802.3u(100BASE-TX)、IEEE802.3ab(1000BASE-T)、IEEE802.3at Draft3.0 (高出力PoE)、IEEE802.3af(PoE)、バッファロー独自ハイパワーPoE
伝送速度(規格値) 10/100/1000Mbps
適合ケーブル 4対UTP/STPケーブルカテゴリー5e以上
伝送距離 100m(入力側と出力側の合計)
CH数 10/100/1000M: 4CH(RJ-45コネクター)
※4CH(入力(Hub側)/出力(PD側の2ポート一対)
※PoE給電のみでスイッチング機能はありません。別途スイッチングHubが必要となります。
PoE給電機能 最大30W/ポート
最大50V
最大720mA
PoE給電方式 Type B(予備対 4-5,7-8)
電源電圧 AC100V 50/60Hz
消費電力 最大144W
消費電流 最大3.0A
発熱量 518.4kJ/h
外形寸法(幅×高さ×奥行) 266×44×162mm
質量 2.0kg
※本体のみ
動作保証環境 結露なきこと 温度:0~45℃
湿度:10~85%
保証期間 3年間
保守パック 対応(グループB)
最長保証年数:7年間
対応商品はこちら
規格 VCCI Class A、FCC Class A
主な付属品 ACコード、3P-2P変換アダプター、ブラケット、ゴム足、19インチラック取り付け金具2個、取扱説明書、保証書

外観・寸法・各部名称・写真ダウンロード

ラインナップ

スペック 型番 価格 JANコード

1000Mbps

BIJ-POE-4P/HG
4981254646106

「ハイブリッド校内LANのススメ」特集公開中

お客様のIT化を支援する「ビジネスに効くソリューション」をご紹介